MENU

【必見】アスロングの効果的な使い方

アスロングの効果的な使い方について解説します。髪の毛を早く伸ばすためにはどうすればいいのか?シャンプーとトリートメントの使用方法をそれぞれチェックしていきましょう。

 

初回60%OFFモニターキャンペーン中!

アスロングの公式サイトはこちら

 

アスロング

 

シャンプー編

 

ブラッシング

まずは、ブラシを使ってフケや汚れなどを取り除きましょう。事前にブラッシングしておくと洗浄効果がアップします。

 

予洗い

シャンプーする前に、1分半を目安に予洗いしておきましょう。予洗いだけでも7割の汚れが落ちると言われています。

 

泡立て

シャンプーは髪や頭皮に付けてから泡立てるとダメージの原因になります。まずは、手で泡立ててから使うようにしましょう。1回に使う量の目安は7プッシュです。

 

マッサージ

頭皮の下から上へリフトアップするようにしてマッサージしていきます。そうすることで、アスロングの成分が効果的に働きやすくなります。

 

すすぎ

マッサージと同じように下から上へ揉むようにすすいでいきましょう。2分半を目安にしっかりと洗い流しましょう。

 

トリートメント編

 

タオルドライ

シャンプーした際に残っている水分をタオルで軽く拭いておきましょう。余分な水分を取り除くことでトリートメントが浸透しやすくなります。

 

トリートメント

500円玉くらいの大きさ(5g)を目安に手に取ります。ポイントは傷みやすい毛先から中間に向かって付けていくことです。頭皮に付くと毛穴の詰まりなどの原因になるので、付かないように気を付けましょう。

 

コーミング(クシでとく)

トリートメントを髪の1本1本になじませるために、クシでときましょう。このひと手間でトリートメントを効果的に使うことができます。

 

ウォーミング(タオルを巻く)

蒸しタオル、または、熱いお湯で絞ったタオルを頭に巻いていきます。こうすることで、トリートメントの浸透力を高めることができます。時間は5〜10分が目安です。

 

すすぐ

ヌルヌル感がなくなるまで、すすいでいきます。手のヌルつきがなくなるくらいが目安です。顔や背中に残ってしまうと肌トラブルの原因になるので、頭以外も洗い流しましょう。

 

まとめ

 

以上、アスロングの効果的な使い方について解説しました。髪を早く伸ばすためにも正しい使用方法でしっかりケアしていきましょう。アスロングのさらに詳しい内容は下記からご覧いただけます。

 

初回60%OFFモニターキャンペーン中!

アスロングの公式サイトはこちら

 

アスロング

 

>>アスロングを市販の販売店で損する前に!【※最安値の購入方法】